自律神経

便秘解消に炭酸水が有効?

●便秘はそもそもなぜ起こるのか?
便秘が起こる原因は、主にこれらが考えられます。

・腸の活動が弱っている
何らかの原因で腸の活動が弱っているため、排便がスムーズに行かなくなり、便秘になります、
原因は人によって異なりますが、運動不足や食生活の乱れ、睡眠不足やストレス等が主な要因なようです。
また、女性の場合ホルモンバランスの乱れなども大きいと言われています。

・水分不足
体内の水分が不足してしまうと、便そのものが固くなってしまい、便秘になりやすくなります。
腸はきちんと活動をしているのに、便が固まってしまって動かなくなっているという状態ですね。
水分不足が原因の場合は、水分の摂取を増やすことで簡単に便秘が解消することもあります。

●炭酸水は何故効果的?
炭酸水には、腸の動きを活発化させ、便通を良くする効果があることがわかっています。
便秘の理由が腸の働きにある場合、大変効果的と言えるでしょう。
また、炭酸水には消化を助ける作用がありますので、便の量を増やしてスムーズな排出を促す効果があります。

●炭酸水を飲む際の注意
炭酸水は、ただ飲めば良いというわけではありません。
炭酸水を飲む際には、これらの事に注意して飲みましょう。

・冷たい炭酸水を飲む
炭酸水は、出来るだけシュワシュワとした状態で飲むことが効果的です。
その為、冷蔵庫で冷やしたものを飲むように心がけましょう。

・微炭酸でもOK
どうしても炭酸が苦手な場合は、微炭酸でも良いそうです。
多少効果は薄れますが、腸の働きを活発化させます。

・一度に大量に飲まない
一度に大量に飲んでしまうと、ガスが溜まりやすくなり、便秘を悪化させる恐れがあります。
ガスを溜めない様にこまめに飲んで、一度に飲むのは100~150ml前後が理想です。

・妊婦さんは避ける
炭酸水の刺激が、妊娠中の方には有害になる恐れがあります。
その為、妊娠している場合は炭酸水は避けましょう。
また、人によっては産後の体にも悪影響を及ぼすことがありますので、医師に相談することをオススメします。