自律神経

便秘解消で使用する薬の注意点は?

●便秘解消の薬はどんなものがあるの?
便秘解消の薬を選ぶ際には、自分に合った薬を選ぶことが大切です。
市販の物から医薬品まで、様々な薬がありますが…
便秘解消の薬は大きく分けて、“飲むタイプ”と“座薬タイプ”の二つに分かれます。

●便秘解消薬の選び方
飲むタイプと座薬タイプ、それぞれ効果は高いものばかりですが…
自分の生活スタイルに合った薬を使うようにしましょう。

飲むタイプの薬の場合。
飲んでからすぐに効果が現れる物もあれば、半日以上待たないと効果が出ない物もあります。
飲んでから効果が出る時間や、副作用などをよくみて、飲む薬を選びましょう。

座薬タイプの薬の場合。
座薬の場合は、利用してすぐに便秘を解消することが出来ます
ですが、あまりに頻繁に使うと腸内環境が乱れ、お腹を壊してしまうこともあるようです。
どちらの薬にもメリットデメリットが多少ありますので、自分の生活に合った薬を選びましょう。

●便秘解消薬を使う際の注意点
便秘解消の薬を飲む際に気をつけなければいけないことは、主にこれらがあげられます。
・用法容量を守って利用する事
飲み薬にしても座薬にしても、たくさん使えば効果が上がるというわけではありません。
また、自己判断で薬の量を減らしてしまうと、望んだ効果が現れない可能性があります。
薬を使用する際には取扱説明書をよく読み、用法容量をきちんと守って使うように心がけましょう。

・薬の力に頼りすぎない事
便秘の度に薬を利用してしまうと、腸の働きが鈍り、自分の力で排便が出来なくなることがあります。
一度腸の力が弱ってしまうと、回復するのは大変困難。
薬の力に頼るだけではなく、他の便秘解消方法を併用して行う事も大切です。

●便秘を解消する方法とは?
便秘を解消する方法として、運動やこまめな水分補給、食事療法があげられます。
健康的な生活を送りながら、薬の量を少しずつ減らしていくことで、便秘が少しずつ解消していくでしょう。
また、食物繊維を活用して便秘解消をしましょう。