自律神経

オリーブオイルのオレイン酸で便秘解消

●オリーブオイルのオレイン酸には、なぜ便秘解消効果があるの?
オリーブオイルに含まれているオレイン酸は、体内に入ることで小腸を刺激。
腸の働きを活性化させ、便秘を解消しやすくする効果があると言われています。
また、オリーブオイルが体内に入ることで、便を柔らかくし、便の滑りをスムーズにする効果があります。
これはオリーブオイルとオレイン酸が、上手く便に混ざりあい、便の流れが良くなるためなんです!

●オレイン酸を上手に摂取する方法は?
オレイン酸を上手に摂取するには、オリーブオイルを摂取することが一番です。
オレイン酸は他の食材にも含まれてはいますが、オリーブオイルと混ざり合ってより効果を発揮します。
また、オリーブには美肌効果や美髪効果もありますので、女性は特にオリーブオイルで摂取するべきと言えるでしょう。
オリーブオイルの種類は数多くありますが…
一番便秘解消効果が高いオリーブオイルは、エキストラバージンオイルです。
エキストラバージンオイルは他のオリーブオイルに比べて、オリーブが凝縮されているためオレイン酸がたっぷり。
便秘への即効性も期待できるでしょう。

このエキストラバージンオイルには便秘解消効果の他にも、
・血圧の低下
・血流を良くする効果
・がん予防
これらにも効果があると言われています。
便秘解消効果だけではなく、健康維持のためには欠かせない油と言えるでしょう。

●オリーブオイルの摂取方法
オリーブオイルは、熱してもよし、生で飲んでもよしの油です。
パスタなどを炒める際に使っても、サラダなどに直接ふりかけて摂取しても良いでしょう。
便秘を解消するためには、一度のご飯でスプーン4杯ほどを摂取することが大切です。
あくまで油ですので多く摂取してもいけませんが、あまりにも少ないと便通を解消するのが難しくなってしまいます。
便秘を解消するためには、一日にスプーン6~10杯ほど摂取するように心がけてみて下さい。
早ければ次の日の朝には、効果が表れます